Top > 神様家族 > 第09話「初恋 再び・・・」

放送日

2007年03月10日(tvk)

あらすじ

感想

揺れる二人

テンコがラブレターをもらい、それを相手の男の子に返したとたん久美子が現れる。うーむ。ありがちな展開ではあるのだが。。佐間太郎もテンコの気持ちにあぐらをかいて、いることに気がついていない。

これからの展開で、佐間太郎が久美子へ気持ちが行く感じの展開になると、テンコとキスしたときのシーンでの佐間太郎の気持ちはどこへ行ったのだろうか?

ちょっと説得力に欠ける強引な展開ではないだろうかと思うのだが。

悪魔の複線

ルルの時にも少し出ていた悪魔だったが、今回の久美子が再び現れる話の中で悪魔が本格的に登場しそうだ。うーむ。
久美子が悪魔で、佐間太郎とテンコの仲を引き裂くためにやってきたといった展開なのだろうか。。。
それは、ベタすぎるかな?

奇をてらったからと言って良いシナリオというわけでもないけれど、佐間太郎の父である治が、天国に出張しているいま、神様がいない隙に悪魔が現れるという展開は大いにありそうではある。

全体的に

原作1巻分の内容がアニメ4話に収録されているような構成だと思うのだが、今回の4話ははたしてどうなるのだろうか。
この作品には、構成的に全体を通しての複線というのはあまりないと思うで、4話ずつを短編としてみるならば、おもしろい作品ではあると思う。
しかし、前回の愛編が、テーマの描き方がいまいちだったので、今回こそは、という思いが私自身つよい。

雑記

今期のTBSで放送されている作品に、「ひだまりスケッチ」という作品があるが、4コマ漫画独特の雰囲気の作品で第1話から見続けている。見始めた当初は、まったりだなぁと何気に思って見ていたのだが、これが慣れてくると癖になる作品だ。回を重ねるごとに、独特の優しい雰囲気がなんとも良い感じに思えてきてシナリオの複線など全くない。

他の作品は、シナリオの複線や構成、感想で書きたいことをある程度考えながら見ていたりするのだが、この作品は何も考えずに見ている。
この何も考えずに見られるというのも私にとっては貴重な存在で、この作品が終ってしまうのかと思うと残念だ。

今期が終ったら早速原作を買ってみようかなと思っている作品の一つだ。

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White


リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sat, 22 Nov 2008 05:59:03 JST (3559d)