Top > 神様家族 > 第08話「たいせつなおともだち」

放送日

2007年03月03日(tvk)

あらすじ

感想

オチが。。。

夢オチと変わらないのでは。。。。ないだろうか。。
うーむ。
前回までは、今回の話をそこそこまとまり有るオチなのだろうかと思っていたのだが、第1話から4話目の久美子編と変わらないオチだった。
夢オチ自体は、悪い方法のオチかたではないしテーマがあって、それを描写しているのなら、夢オチであってもかまわないと私は思っているのだが、多用するのは見る側にしてみれば、またかと思ってしまう。

テーマを詰め込みすぎ

今回の愛編の4話で、いろいろなテーマが詰め込まれていた印象を受けた。「かぞくってなんだろう」とか「友達のありかた」とか、「子供を育てる」「ラブコメ」などなどの要素が有ったと思うのだが、それ一つ一つが大きすぎて、それら全てを4話で表現するのは、さすがに無理があるのではないだろうかと思う。
いろいろなテーマを詰め込みすぎて、今回の4話目にして全てテーマに対して有る程度の収拾をつけなければいかず、描いていたテーマがどれも中途半端に終ってしまっているように私にはみえてしまった。

パラドックス

神様だから、パラドックスは関係ないのだろうけど、第5話で、夏休みを境にかわいくなった隣のクラスの女子。その子が愛だったというオチなのだろうけど。。。入院していた事実や、時間はどこに消えたんだ?。。。
鶴の一声でなくなちゃったのか。。ご都合主義に突っ込みを入れるのも野暮なのだけれど、この辺のシナリオの整合性にも、私的にはとても気になる。

全体的に

今回の愛編は、神様の対抗勢力っぽい、悪魔キャラが出てくるのかなぁと思っていたら、違う方向に物語が進んだために、予想できないストーリー展開という意味では、おもしろかった。しかし、全体的に描きたいテーマが多くなってしまってまとまらない感じになってしまったのがとても残念だったと思う。
次回は、久美子が再登場するらしい。
テンコとの三角関係のシナリオで最終回に向かうのかな?

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White


リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sat, 22 Nov 2008 05:59:03 JST (3671d)