Top > 神様家族 > 第05話「恋の季節(シーズン)?!気になるアイツ?」

放送日

2007年02月10日(tvk)

あらすじ

久美子が転校し夏休みが終わった。佐間太郎は人間になり久美子に恋をすることで少し心が成長したようだった。テンコもまた、佐間太郎にキスされたことで心が揺れる。そんな時に、佐間太郎の父である治が天国に出張が決まりしばらく帰ってこない事になった。神様のサポートをしばらく受けられない佐間太郎は、学校で友人の進一に強引に勧められるまま女子更衣室で着替えていた女子の着替えを覗く。しかし丁度タイミング悪く、テンコに話しかけられ、木の上から落ちた佐間太郎と進一は、テンコに着替えを覗いていたことがバレてしまう。木から落ちた拍子に佐間太郎は無事だったが、進一は足の骨をおりそのまま救急車で運ばれたのだった。

テンコは佐間太郎の気持ちが分からなくなっていた。自分にキスしたくせに、佐間太郎は女子の着替えを覗いていた。そんなことで揺れるテンコの心。そんな時に、美佐から佐間太郎と何かあったかと聞かれる。美佐が言うには佐間太郎とテンコの様子が夏休み前から変だという。図星を指摘されたテンコは、慌てて部屋に籠もってしまうのだった。次の日、佐間太郎は体調が悪いからと部屋にひきこもるテンコを尻目に進一のお見舞いへと出かける。病院で佐間太郎は進一と語っていた。進一は、同じ病院に入院している名前も知らない車いすの女の子に恋をしたというのだった。車いすの女の子を見た佐間太郎は、見覚えある顔。どこかで会った女の子だと思いながらも病院をあとにしたのだった。その頃テンコは、部屋で一人悩んでいた。佐間太郎とキスしたことで、テンコに赤ちゃんが出来てしまったのだった。

感想

久美子編はとりあえず終了

あっさりと終わってしまった久美子編。
今度は、オヤジが出張で、その間に巻き起こる問題を解決していくのかなと思うのだが。。

暗かった女の子が夏を境に

地味目の子が夏を境に女になった。みたいな言い回しがあるが、よくよく考えてみると、現実でこんな現場を目撃したことがない俺。
俺の周りの女の子は夏休み明けても、ふつうだったぞ。
これは、都市伝説なのか?

すごい展開

キスして赤ちゃんができるかぁ。凄い展開だな。
おじゃ魔女のように、子供を育てる物語になるのか。

全体的に

物語の方向性がどっちの方向に行くか、皆目検討がつかない状態。
番組開始当初はテンコか久美子かで揺れて、最終的にはテンコを取るような感じになる、神様ラブコメの物語だと思っていたのだが、どうも、違うのかな。予想もつかない展開なのは、とても嬉しいのだが全体的な印象として唐突なイベントが多いというか、方向性が定まっていないというか、テーマが微妙に揺れているような印象を受ける。
第1話から第4話までの久美子の伏線はまた、たぶんどこかで出てくるような気もするが、これから始まるのは佐間太郎とテンコの間の子供の話だ。
次回予告から察するに子供の成長は、早いらしい。
ということはある程度の所までは、成長が早く、佐間太郎と同じくらいまで成長をすると、そこから成長が止りそしてその子供が準レギュラー化するか、どうかといったところだろうか。

成長が早い子供といえば、「かぐや姫」じゃねぇや、「竹取物語」だった。
竹取物語のように、いにしえの太古から伝わるSF話もあるくらいだ。
まぁ現代に置き換えてみれば、

かぐや「嫁になってやっから、油田持ってこいwww」
きぞく「ちょwwwおまwwwwwwww」

とまぁこんなところだろう。
竹取物語はとても有名だし、現に私が高校だったか中学だったかの時分、古典の時間に習った覚えがある。今更ながらに物語を全て読んでストーリー的にどうのと、感想を述べたいところだ。当時から今のような着目点でストーリーを見ることが出来ていたら、かなり面白い国語の時間になっていたことだろう。

読書感想文に、「涼宮ハルヒの憂鬱を読んで」というタイトルで感想文を書きたかったと思う今日この頃だ。これなら、あとがきを丸写しした感想文や、あらすじをただ書いただけで、最後に面白かったですと書いた感想文よりもはるかにマシな代物が書けたのではないかなぁと思われる。

マイミクさんでも日記を拝見していると学生の方が結構いらっしゃる。
社会に出るとなんて、良く聞くような表現をしてしまうが、学生じゃなくなると、こんな風にすれば、もっと面白かったのになという地味な後悔がでてくるから、周りの空気を読みながらも羽目を外してみるのも良いかもしれない。

とまぁ、余談はこんな感じにして、今日はかなり筆が滑った。というか、キーボードが滑った。
そんな竹取物語のように、物語のオチは、じゃねぇバイバイという別れが待っている場合もある。テンコとの間に生まれた子供も、そんなオチもあるのかなぁとは思う。

というか、テーマ云々いっている私が、テーマに沿ってない事を、つらつらと書いているのだ。うーむ。これも反省だ。

雑記

今日は、なんだかとても気持ちよく文章が書けた。
毎日の事だと、結構苦しいこともあるので、たまには脇道にそれるのも
いいなぁと思った。

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White


リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sat, 22 Nov 2008 05:59:02 JST (3559d)