Top > 新作アニメ感想 > 2007年07月期 > ななついろドロップス

放送日

2007年07月02日(テレビ東京)

サブタイトル

第1話「運命はなにいろ?」

感想

アバン

最終回の最後の方を、出だしから持ってくるパターン。
うーん見た感じ魔法少女ものって感じがするけど。

いとうのいぢ

キャラ原案がそうなんだ。。
マイミクのsayさんが、仰っていて、気にはなっていました。
OP綺麗だな。。

ヒロインとぶつかる主人公

ヒロインとぶつかるのは、ギャルゲの常套手段。
フラグキタコレ。

絵柄が

「かみちゃまかりん」に見えます。

先生なんだ。

主人公を邪魔する系の男キャラが登場したと思ったら先生でした。

八重野って

シグナムじゃん。

男でいぬミミ

コスプレっすか。なんていうか分かりやすい伏線の張り方。。
また出てきそうだし、飲み物入れ替わってないか?

と思ったら、ぬいぐるみになってる

これなんて、ユーノ・スクライヤ?
しかも、目が。。。。しんでる (^^;

フィグラーレ、レトロシェーナ

エルデとファンダベーレ

この絵のクオリティーで

ポリフォニカやればいいのにと思うのは私だけかな?

485525490_230.jpg

何で秋姫か?

それは、最初にぶつかった相手だからだよ。

名前がないで泣くヒロイン

なんというか。。。過剰演出。。。優しいヒロインという印象を与えたいのだろうけど。。。それでは電 (ry

今日から魔法少女なの

何かを集める系か。。。。

485525490_165.jpg

指輪の光

ラピュタは本当にあったんだ!

噴水の水

あれ、そうだったけ?
噴水に水がなかったのを印象づけるシーンがあっても良いと思うんだけど。。
ちなみに、私は噴水に水があったかどうかまでは覚えてない。。

うわ。。。レイジングハートキター

stand by ready
set up!

485525490_59.jpg

日本語対応表

各国対応。

鶴谷さん登場

いやぁ。。。口で「星の雫渡さない」とか意味深っぽいこと言ってないで、、とりあえず取りに来るとかしたほうが良いんじゃないかなぁ。。
ヒロインが雫を取り逃したときに、奪うチャンスは有ったと思うけど。。

あぁ瓶に入ってある程度集まったところを奪いに来るって感じなのかな?

次回

たぶん鶴谷さんがヒロインの前に現れて、自分も雫を狙ってることを宣言して、あとは、バリアジャケットならぬ、魔法少女の衣装。変身シーンのお披露目かな?  

全体的に

今までの魔法少女ものの韻を踏んでいる感じ。
第1話で、これからクオリティーが下がっていくのかもしれないけれど、かなり絵は綺麗でアニメを絵中心に見ている方にはお薦めの作品だと思った。
私は1にストーリー2にストーリー、3,4もストーリーで5が声優、6ぐらいが絵なので、たぶんこのまま見続けて行くには厳しい作品になりそうだ。

散らばった何個かのもの集めると言った感じのストーリーで、今回七つあるうち、一つが見つかったのであと6個。
たぶん、この作品は1クール作品の12話だと思われるので2話つかって一つ見つかる計算になる。(皆様、間違ってたら、突っ込みおねがいします。)
ただ、この場合すももが全部見つけるという目的に沿っていればの話で、途中で雫を見つける目的から別の目的に変わる場合があるので注意が必要。

何かを集めるという目的に沿ってシナリオが進んだ場合の良い作品は、「カードキャプターさくら」、途中で目的が変わった場合の良い作品の例はは、「魔法少女リリカルなのは」。

私としては、雫を集める以外に別の目的を途中で見つけて、雫を集めながらそっちに話が転化して欲しいところだ。
丁度、もう一人雫を集めている鶴谷さんがいるところだし。
こういった何かを集める系のストーリーというのは、さいきんかなり私的に飽き気味だ。シナリオ的に作りやすいというのは分かるのだけれど。
それから、原作がギャルゲらしいので、ラブコメ要素も入ってくると思う。
予想としては、すももの気持ちを主人公が知ってしまって、こんなに近くにいるのに、蘭すまねぇ。というバーローこと、江戸川コナンの様な心理描写があるのだろうなぁと思われる。

こういった理由から、正直なところ見続けて行くにはかなり不安があるところだと思っている。

とりあえず、第3話までまったり様子見。その後は「リリカルなのは」の例のように、第6話から面白くなってくるかもしれないので第6話まで見て、つまらなかったら切る。という感じにしようかな。

といっても、第6話まで見たら惰性でそのまま見そうなんだけど。(^^;


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White


添付ファイル: file485525490_59.jpg 88件 [詳細] file485525490_230.jpg 98件 [詳細] file485525490_165.jpg 94件 [詳細]

リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sat, 22 Nov 2008 05:58:41 JST (3617d)