Top > 乙女はお姉さまに恋してる > 第06話「夏の日の狂想曲」

放送日

2006年11月11日(tvk)

あらすじ

夏、プールの季節がやってきた。瑞穂もプールに入ろうとするが、スクール水着が着られないこともありプールの授業を休むことした。2回、3回とプールの授業を休む瑞穂だったが、周囲はエルダーの水着姿を楽しみにしていたこともありプールに入らない瑞穂の噂が広まった。噂を聞きつけた貴子は、瑞穂に対してどうして入らないか詰め寄る。そんな瑞穂を気遣ってまりやが話に割ってはいると、話はいつの間にか、まりやと貴子が水泳対決することになってしまう。水泳対決の日まで練習する二人だったが練習に疲れた貴子は瑞穂の前で倒れてしまった。介抱する瑞穂に貴子は心を打たれたのだった。

感想

おっと、今回は、瑞穂ちゃんの水着が見れるのか。
水着回キタキタと思っていた。。。
プールにはいるのは、色々な意味でヤバイのでは。。。
とも思っていた。

スクール水着、略して、スク水。。きました。キタキタ。
と思ったら、瑞穂ちゃんのは見れないそうで。かなり残念。

プールをお休みすることになった瑞穂ちゃん。
生理ということらしいが。
まぁ普通、男が言い訳じゃ使えないわなぁ。かなりドキドキもんだろう
寿命が縮まる思いもよく分かる。演出うまいなぁ。

そういえば、うちの妹が、このシステムを上手く使って学校遅刻していってたけど。(笑)かなり使える手だそうで。
体育も、めんどいと、この手を使っていたらしい。
あんまり使うのは、諸刃の剣。よい子は真似しちゃいけません。

更衣室にて。。
うは。露骨なエロ。。視聴者サービスの一環か。
瑞穂ちゃんの気持ちはよく分かりますよ。

紫苑様のように重いと大変。あーたしかに大変だ。
まぁ、むかし付き合ってた人が、生理重くて、近くなってくると
情緒不安定になるから、すぐ分かってた。
まぁこれもどうでも良い情報(^^;

何でも良いが、画面を横切る後藤邑子。。これかなりGJね。

ということで、からむ貴子。
今回は貴子の話らしいから。。。。

論点がずれていく。。。。。。。。。いいのか。。。。
結局、まりや対たかこに。。。
あーあー。。まぁいいか。

と、言うことで貴子とお昼ご飯。。
キタキタキタ。。。膝枕きました。やべぇ瑞穂ちゃんの膝枕。。
不潔です。不潔です。不潔です。(笑)

水泳対決の日へ。。
なにこれ。
どきっ女だらけの水泳大会。。。ぽろりはありません。。。だよ。。これ

次回予告
来週は奏の話らしい。

全体の感想。。
なんというか、今回は、4話、5話と違って、いまいち感が否めない気がする。なんといっても後藤邑子さんの登場が少ないというのもあるのだが、
かといって、全然楽しめなかったというとそうでもない。
なんだかんだ言って、楽しんでいる俺がいる。。瑞穂ちゃんにはまってる俺もいる。
まぁ、それでも、かなりがんばっている方だと思うので、毎週楽しみに見ております。

さいきん、まりやのパンツはどうでもよくなっている。。。

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White


Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Fri, 21 Nov 2008 10:58:21 HAST (4035d)