Top > パンプキン・シザーズ > 第23話「そして甘い罠」

放送日

2007年03月12日(tvk)

あらすじ

感想

アリス少尉のエピソードで幕切れ

どうやら、今やっているアリス少尉の話で物語は幕切れするようだ。
うーむ。。。
1課の複線以外は全て何も解決しないまま、おわるのか。。。><

全体的に

ということで、今回も決闘話。この決闘にやっと決着がついた。
ずいぶん長く引っ張り過ぎたと思うのだが。。。
ハンスのエピソードの時に、アリス少尉がクレイモアワンの隊長と一騎打ちを行うシーンがあったと思うが、あのシーンの方が、とてもわかりやすかった。1時間というタイムリミットが迫り来る中で行う決闘だったので目的もはっきりしていた。

今回の決闘は、貴族と自分自身の正義のためといったアリス少尉が持っている誇りとか信条を感じとれるのだが、どうもそう言ったアリス少尉の言葉を借りてのスタッフ側の無理矢理にシーンを伸ばしているようにしか見えなかった。
さすがにこの決闘だけで3週間は長いと思う。このストーリー展開の遅さに正直見ていて飽き気味だった。
そして、次回はどうやら最終回である。

結局、陸上1課の複線しか語られることはないっぽい。
それ以外の、銀の車輪結社やカウプラン、伍長の体のこと、人為制裁、などなど複線や大きなテーマは語られることがなく終ってしまうようだ。
このパンプキンシザーズの第2期の制作が決まっているならば、複線投げっぱなしのエンドでも、見ている私としては、「まぁ第2期があるから」と納得するのだけれど、原作ともどうやら微妙にちがう設定やストーリー展開を見せつつも、その複線が投げっぱなしで終り、そして第2期制作も分からないとなると見ている方も納得いかない。
これまでのは、なんだったの?ってかんじになってしまう。

そんなかんじの釈然としない終わり方になってしまうのではないかと思われるが。。。

うーむ。。。

一応最終話、どうなるのかだけでも見極めたいと思うが。。。

伍長とハンスのエピソードが終ってからというのも、エピソード的にはいまいちなものが多かったように思われる。

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White


Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Fri, 21 Nov 2008 10:58:17 HAST (4014d)