Top > ながされて藍蘭島 > 第11話「ひゃっこくて、氷とり」

放送日

2007年06月13日(テレビ東京)

感想

お風呂

毎度毎度のお風呂シーン。今回はそんなシーンからのスタート。
しかも、イクトがふつーだ。
うおーーーお姫様だっこでお風呂ーーやべぇー
これはエロイ!いいねぇ。のっけからいいねぇ
すずかわいいよすず。
かなりテンションアップ!

&ref(): File not found: "11818088616719615.jpg" at page "ながされて藍蘭島/第11話「ひゃっこくて、氷とり」";

あー夢っぽい。

やっぱり夢オチか。。。
すけすけっつーのもいいなぁ。エロさを醸し出しております。
寝ぼけて一晩中水桶のなかって。。。どんだけぇ~

氷室でもあるのかな?

新キャラ

「ゆきの」のようなキャラだけど。。声優さんは、「かないみか」さんか。山ちゃんこと、山寺宏一さんの奥さんだ。
ゆきのの母親かぁ
うおうお。このかないさんのドスのきいた声は、私かなりツボなのです。
かつて「万能文化猫娘」というアニメがありまして、このアニメでもかないさんがかなり良い味出していた。

ツーフィンガー

2本指で口の奥に。。。。よいこはまねしちゃいけません。

まち

とおもったけど、イクトの前を通った黒猫、ほっちゃんだ。
さすが黒猫同盟。にょいたにょいた~
わたしも、ネコはあまり好きではないのだけれど、黒猫は別。
かなり好きだなぁ。

モールス信号

すげー通信手段。

ハムスターの口の中って。。

あやね

妄想全開です。この妄想なかなかいいです。
雪山といえば遭難。いいねぇ。ベタだけど。
あーあーオチが見えたよ。。(笑)

すずちゃんとはもう。。。

イクト健気だなぁ。
今回は、すずのために雪山とたたかいまっす。

寝ちゃダメだ

雪山では寝ちゃいけないのデス

雪崩

ありがちといえばありがち。

醤油かき氷

&ref(): File not found: "11817531459220884.jpg" at page "ながされて藍蘭島/第11話「ひゃっこくて、氷とり」";

夢、夢を見ている。氷を取りに行ったイクトと同じ夢。とても楽しい夢。
庭の縁側で、二人でかき氷を食べる。イクトと二人で早食い競争する夢をみた。

全体的に

困っている女の子のために、主人公が何かをしてあげる話し。
主人公かヒロインのどっちかが病気になる話。
ラブコメではかなりベタな話だけど、今回はそれに絡んで、氷を取りに行くというイベントをこなしながらといったかんじだった。
今回もなかなか面白くて良かった。

そういえば、藍蘭島は、こんかいはいまいち~、とか、ストーリー崩壊してない? とか、この伏線解決しないの?とか、物語の進み方が遅い(早い)んだよねぇ。といったのが見ていて少ないなぁと思う。
まぁ確かに、全体の流れからすれば、すずとくっつくのが遅いと思うのだが、こーゆーラブコメって、主人公とヒロインがくっついたら、終わりなので、丁度良いようにも感じる。

はずれのエピソードが少ないだけ、安心してみていけるなぁというのはあるかもしれないなぁと思う。

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White


リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sat, 22 Nov 2008 05:57:34 JST (3560d)